調査・測量から設計・施工・維持管理までのあらゆるプロセスでICT等を活用して建設現場の生産性向上を図ります(㈱トプコンのイメージMOVIE)

準天頂衛星に対応し、デジタル無線を搭載した完全ケーブルレスRTK観測を実現する最新型のGNSS測量機です(㈱トプコンのMOVIEより

製品名は、「Leica ScanStation P40」です。この3Dレーザースキャナは、1,000,000点/ 秒の超高速レーザースキャナーで、そのスキャンスピードと高密度計測でよく知られています。コンパクトな Leica ScanStation P40 は、これに加え長距離(最大270m)計測においても前例のない高品質のデータを取得し、さらに卓越した環境性能、測量レベルの傾斜補正装置、業界初の “点検調整” 機能を備えています。これにより、第一測工㈱ では、更に高品質で高効率なサービスご提供が可能になりました。(この記事の動画と画像はP20型です)

製品名は、株式会社エンルート社製 「ZION QC730」。 このUAV(マルチコプター、ドローン)は、軽量で機動性が高く、3D測量等の自動航行に適したクアッドコプターで、長距離・長時間飛行が可能です。
 災害時に緊急出動し、航空写真撮影による現状把握はもちろん、3次元モデルを作成したり、高精度を確保した平面図、縦断図、横断図、立面図等を作成することが可能です。 河川巡視、河川管理サポート、空撮による施工現場管理、大型建築物の空撮、テレビ用動画の取得、その他、UAV(マルチコプター、ドローン)の活動範囲は広く、多くの場面でご利用頂けます。

ピックアップPickUp

第一測工株式会社は、日本政府と共にSDGs(持続可能な開発目標)を推進します。SDGsとは, 2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから、当社の事業活動において取り組むべき課題を抽出し、持続可能な世界の実現のため、微力ながら貢献すべく活動しています。

セキュリティ対策 「SECURITY ACTION 二つ星」 を宣言しました。

第一測工株式会社は、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が実施する「SECURITY ACTION」 二つ星 を宣言しました。「SECURITY ACTION」は、中小企業自らが情報セキュリティ対策に取組むことを「自己宣言」する制度です。 中小企業の自発的な情報セキュリティ対策への取組みを促す活動を推進し、安全・安心なIT社会を実現するためにIPAにより創設されました。当社は今後一層、セキュリティ確保に努めてまいります。

無災害記録 金賞(第五種)を受賞しました。

第一測工株式会社は、中央労働災害防止協会の「無災害記録 金賞(第五種)」を受賞しました。無災害記録7,450日を、平成14年6月18日に樹立しました。この度、遅ればせながら申請させていただき、授与された次第です。令和2年4月1日には、無災害記録12,120日になります。労働災害のない安全で快適な職場づくりは、企業にとってとても大切なことであり、社員やその家族の願うところでもあります。当社は、今後も無災害記録を継続してまいります。

私たちは、会社理念「社員幸福の追求と快適な国土づくりへの貢献」の実現のために勇往邁進します。そのために、社員全員で日々の活動指針を考えました。 働きたくても働けない人が世間や世界に大勢いる中、私たちは、働ける幸運に感謝します。理念にある社員の幸福は、家族の幸福も含みます。自分があるのは家族のおかげです。帰宅後は家族への感謝を忘れず、リフレッシュして、明日の朝には、また元気よく出勤します(社員一同)

2017年11月8日、宇都宮市のとちぎ福祉プラザにて、G空間情報スキルアップセミナー2017in栃木を開催しました。参加者は、自治体職員、学生、民間業者で総勢177名での開催でした。講師は、国土交通省(i-Construction最新情報)、内閣府(みちびき準天頂衛星システム最新情報)に加え、当研究会の碓井理事長に自治体と民間の役割について講演頂きました。また、栃木県および宇都宮市職員様によるG空間への取組みをご発表頂きました。

リモコンボートを操作することで、誰でも迅速に安全に作業をすることができます。深浅測量は50cm~80mまでの測深量が可能です。GPS、ソナー搭載オールインワンボートのためセッティング不要で、少人数、短時間で作業完了します。主に一例として、深浅測量、海底・ダム湖底の調査、海洋調査、浚渫工事の確認、水没品の調査、海水・河川などの水温汚染状況の水質確認、などに利用することで業務の効率化が実現できます。

ドローンやレーザースキャナーによる3次元測量とGIS開発技術を融合した当社の“G空間情報技術”が、栃木県フロンティア企業として認証されました。
優れた技術を有し、他の模範となる活動を実践していると認められたとのことですが、この技術は奥が深く、まだまだ技術研究が必要です。
測量業界の未来につながるG空間情報技術ですが、これからも技術研鑽に努め、G空間社会の実現に貢献していきたいと考えております。

第一測工株式会社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会様より、
「プライバシーマーク制度貢献事業者表彰」として感謝状を授与されました。
私達は、これを励みに、これからも 個人情報は個人の大切な財産であることを再認識し、保護活動を継続して参ります。皆様、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します。

「第一測工株式会社殿 貴社は多年にわたる個人情報保護マネジメントシステム構築運用の取組みを通じプライバシーマーク制度の発展に多大な貢献をされました ここにその功績を讃え感謝の意を表します 平成29年1月26日」

社会福祉協議会は、宇都宮市民が福祉の向上のために、お互いに協力し合い、見守り、助け合っていく環境づくりをすすめ、すべての人が安全に安心して豊かに暮らせる福祉の街づくりを目指す団体です。(宇都宮市社会福祉協議会HPより)

カーボンオフセットとは、日常生活や経済活動において避けることができないCO2等の温室効果ガスの排出について、まず排出量が減るよう削減努力を行い、どうしても排出される温室効果ガスについて、排出量に見合った温室効果ガスの削減活動に投資すること等により、排出される温室効果ガスを埋め合わせるという考え方です。(環境省HPより)
第一測工より提出されたデータをもとに、栃木県宇都宮市の企業から相当量の排出権を調達し、償却移転することにより地産地消のカーボンオフセットをしました。これにより、第一測工の全事業所の1ヵ月分の電力使用に係るCO2排出量のカーボンオフセットを完了し、地球温暖化対策としての二酸化炭素吸収に貢献したことが証明されました。

中小企業・小規模事業者の成長を実現していくため、「“ちいさな企業”成長本部」を設置し、中小企業・小規模事業者政策を実行するとともに、 関係者が具体的な行動をコミットする「行動計画」を取りまとめます。
(中小企業庁HPより)

この賞は、本県産業の振興や地域経済、地域社会の活性化に貢献した県内企業を表彰するものです。第一測工の情報システム技術が、とちぎ産業活力大賞の特別賞を受賞しました。
宇都宮の情報を持ち歩こう!便利な5代機能を搭載した「スマホ版うつのみやマップ」がこの夏、新登場!!
弊社で開発したWebサイト「田園風景百選マップ」が栃木県のホームページ「とちぎファーマーズチャレンジネット」に公開されましたので、ご覧ください。

ニュース&トピックスNews&Topics

2019/11/08セキュリティ対策 「SECURITY ACTION 二つ星」 を宣言しました。
2019/05/01中央労働災害防止協会の「無災害記録 金賞(第五種)」 を受賞しました。
2015/02/26宇都宮市中心市街地「空き店舗率が3年で半減」(下野新聞)
2005年7月の調査開始以降初めて空き店舗率が5%を切りました。
第一測工㈱が受託運用している「宇都宮市中心市街地 空き店舗情報システム」で現在の
空き店舗の状況を見ることができます。→空き店舗情報システム
2014/01/21宇都宮市中心市街地「休日の歩行者 2期連続増」
第一測工㈱が受託している通行量調査ですが、2013年の調査結果が発表されました。
休日の歩行通行量が2011年の前回調査と比べて10.4%増加し、2期連続で増加となりまし
た。平日の通行量は4.5%減少したものの、合計の通行量も3.6%増えました。その要因は、
街なかでのイベントが奏功していることと、中心部の定住人口が増えたことが増加につながった
のではないかと分析されています。尚、この調査は1981年から隔年で実施されています。
2013/09/10ハローワークで正社員の募集を再開します(CADオペレータ、事務職員など)。
未経験者、女性、長年働ける人歓迎。新卒・中途採用も随時受け付けています。
2013/07/20背景画像(ランダム表示)に函館山からの風景を追加しました。伊能忠敬の出発点です。
2013/02/14改正高年齢者雇用安定法(今4月施行)に伴い、就業規則を改正し、
安定雇用を確保するための措置を講じました。
2012/09/12ホームページをリニュ-アル致しました。

サービスService